2016年02月06日

立ち稽古スタート!


稽古場を移動し、本日から立ち稽古が始まりました。

実際の舞台の寸法を測り、大道具を搬入し、小道具が所狭しと置かれ、スタジオが舞台へと変わっていきます。

期待と緊張感でいっぱいになった頃、
演出 上村さんの「さてさてさて」という場を煽る声、それに続く半海さんの「よぉーし、やるか!!」という音頭で、笑いの中で稽古が始まりました。


立ち稽古の序盤は、初めて立ち上がった空間をどう使うのか?相手はどう動いてくるのか?「初めて」の時だけの感覚があります。
ここから、シアター風姿花伝へと入った時までに、どう変化しているのか。

私たちもわくわくしながら稽古に臨みます。


IMG_20160207_143854.jpg



てがみ座 今泉舞
posted by てがみ座 at 23:16| Comment(2) | 稽古場日誌