2016年02月05日

読み稽古終わり、立ち稽古へ!

IMG_0431.JPG
てがみ座 劇団員の箱田暁史です

稽古の一週目、じっくり楽しく擦り合わせながらの読み稽古を終えいよいよ立ち稽古へと向かいます「対岸の永遠」でございます

この作品は1999年のロシアを軸にしたお話で、つくる我々は色々わかっておかなければならないのでお勉強したりもしていますが、観ていただく皆様にはロシアのことがよくわからなくても「人間ってそうだよな」とか「明日もがんばろう」とか「おもしろかった!」と感じていただける作品だと思います

それを立ち上げるべく明日からの立ち稽古に取り組んでいきます!

稽古の様子も随時アップしていきます(^o^)
それでは!

箱田暁史
posted by てがみ座 at 11:50| Comment(1) | 稽古場日誌

2016年02月03日

読み合わせ

稽古も早6日目
間もなくいよいよ立ち稽古が始まります。
役一週間かけじっくりと読み合わせを行ないました。
作家の長田さん、演出の上村さん、そして役者陣の考えをすり合わせる作業。
とても充実した時間になったのではと思います。
立ち稽古が楽しみです。
image-e9498.jpg
posted by てがみ座 at 10:18| Comment(0) | 稽古場日誌

『対岸の永遠』の稽古場見学とじゃーじゃんの稽古

水曜日のよこりえです。

てがみ座のシアター風姿花伝にて上演される『対岸の永遠』の稽古が順調に進んでおります中で、先日稽古場見学に行って参りました。
椅子に座っての本読み稽古でしたが、
俳優陣と演出家のユニークで熱い討論が繰り広げられておりました。
集まっているメンバーのお人柄、俳優としての姿、見ていて勉強になります。


さて、ここからは私が客演します、テアトロジャージャンについて書きます。



相手役の滝沢めぐみさんは、なんと私が文学座研究所に通っていた1年目の同期︎
5年越しに一緒にするお芝居は常に新鮮です。

そして、制作の金子ちどりさん。

IMG_4488.JPG


ちどりさんは、いつも稽古場にいらして明るくエネルギッシュなパワーを与えてくれます。
青森出身で、ご実家から送られてきた梅干しをお昼ご飯の賄いでいただきました。
今回のじゃーじゃんの現場には、欠かせない存在です
テアトロジャージャンHP
http://jerjan-hiroo4f.jimdo.com/
posted by てがみ座 at 00:00| Comment(0) | 稽古場日誌